永京~津喜間では、一時間に1本団体輸送連合による長距離急行(停車駅は快速急行と同じ)が運行され、八田山線などを経由し神豊急行電鉄時野駅まで走ります。






右貫~辰巳ヶ崎間は日中の場合、10両編成が15分間隔で運行されている。


古林~請方間では、古林~富街空港間を走る普通(8両編成で茨原鉄道直通)が毎時2本運行されます。

↑松波~遠山原間では、これに加え各停が2本(30分間隔)追加で運転されています。各停は合計すると7分30秒間隔です。





永京~津喜間では、一時間に1本団体輸送連合による長距離急行(停車駅は快速急行と同じ)が運行され、奉鴨急行電鉄などを経由し神豊急行電鉄時野駅まで走ります。





※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2019年11月29日

当ページ公開開始日 2019年11月29日